円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

worldrecord314

〖全休のトンチ遊び〗

昨日の答えは“”一人間としての価値の創造“”でした。 さて、かたい話が続いているので骨休みに久しぶりで、次の頭脳あそびを提供しましょう。 〖全休のトンチ遊び〗 ある老女が死んだ 火葬後に坊さんが一言 {この人に振られた男は大勢だ} さて、何故にそう言える?  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1…

⦅“人間存在”の第二義は!⦆

⦅“人間存在”の第二義は!⦆ 昨日の答えは“”人類種の継続“”でした。 話を続けます。 私たちの存在意義には二系統がございましょう。 一つは人類集団の一員としてのもので、種の保存・継続への貢献です。 二つ目は“”一人間としての価値の☆☆“”という事になりましょう。 個々の人生につき、その品質向上を図れる機能が備わっているのでした。 つまり、第二義的な能力をも、もちろん疎かにすることなく準備してくれ…

⦅“人間存在”の第一義は!⦆

⦅“人間存在”の第一義は!⦆ 昨日の答えは“”死に向かって恐怖・抵抗感が薄れていく“”でした。 若い時分には、随分と強かった死への拒否感がドンドンと消滅していくのではありませんか。 さて、「前回の話は耳慣れないこと」として少々戸惑っている方も居られましょうから、更に言及して置きましょう。 ちなみに、それ等を代表する機能につき一つずつ紹介してみます。 視野が180度以上もあるのは動く物を素早くキャッ…

⦅“感受力”が衰退する理由!⦆

⦅“感受力”が衰退する理由!⦆ 昨日の答えは〔感受力〕でした。 はい、若年時には極めて旺盛だった“〔感受性〕をつくり出す力”ですよ、中高年者とはドンドンと無縁になっていく能力ですね。 さて、この“”若年性の〔感受力〕“”につき、チョッと吟味してみましょう。 感受性で感得できるのは、もちろん〔喜怒哀楽〕ですね。 で、これら四つの感性は、その全てが自分で作りだしたものでは決してありませんよ。何れも自然…

⦅“頭脳は永遠に成長する”の証明!⦆

⦅“頭脳は永遠に成長する”の証明!⦆ 昨日の答えは〔興趣力〕でした。 〔意〕を起こせば、{興趣力}は幾らでも伸長させる事ができましょう。この“”意を起こす能力“”につき愚生は〖起意力〗と名付け、生気を引きだす根源的なものとして大事にしておりますよ。 これさえあれば頭脳は永遠に成長し続ける事につき、皆さんの誰もがご理解なされた事とお察しいたします。 何故なら、そうなると日常の極めて細やかな事柄にも興…

⦅ 肝心要は〔意〕です!⦆

⦅ 肝心要は〔意〕です!⦆ 昨日の答えは〔意〕でした。 頭脳活動のスイッチは〔意〕なのですよ。 例えば、です。 チョッと、紙に自分の名前を書いてみてご覧なさいな。 すると必ずチョットした感慨が生じましょう、もっと上手に書ける筈だとする不満足感の芽生えですね。 そうして、その不満足がつまりは向上欲の引き出しに成るという事なのですよ。 大雑把ながら何らかの〔☆☆〕が生じ、次いでどこをどのように直したい…

⦅“細胞群の増加”を図ろう!⦆

⦅“細胞群の増加”を図ろう!⦆ “”頭脳の細胞群も濃密化しだす“”でした。 はい、そうなのですよ。 事象・事物に接して“”凝り・拘り・目配り・気配り・慮(おもんばか)りの懸想をキメ細かく行う“”ようになれば、ですね。 それがそのまま脳内に繊細でしかも濃密な細胞群(ニューロン)を量産することに成るのは間違いないのですよ。 この事、次のような話で直ぐにも理解して頂けましょう。 円周率(π)の〔3,14…

⦅“凝る事の効能”を!⦆

⦅“凝る事の効能”を!⦆ 昨日の答えは【〔感覚(感性)〕の一方通行性】でした。 話をチョッと遡らせて“”凝ること“”に言及しますね。 さて、人は凝りだせばトコトン突きつめようと為さいましょう。 するとですよ。 { 凝っている物事に心を向けていると邪念が去って純粋な境地になる ⇒ すると、気づき・閃き・想いつきが生じやすくも成ろうというもの ⇒ ということは増々細部や深部への目が利くようにもなる }…

⦅〖〔☆☆〕の一方通行性〗だってある!⦆

⦅〖〔☆☆〕の一方通行性〗だってある!⦆ 昨日の答えは【知識の一方通行性】でした。 更に話を続けましょう。 一方通行性は、何も言葉や知識だけに限定されることではないのですよ。 ☆☆(〇〇)といった分野でも、もちろん一方向的習慣性はあるものです、しかも頑固な性格をもってですね。 例えば、皆さんは【あ】や【れ】、【る】を“”逆さ書き“”するとしたなら、どのくらいの時間で出来ましょうか、試しに指で宙に書…

⦅〖〔知識〕の一方☆☆性〗を打破しよう!⦆

⦅〖〔知識〕の一方☆☆性〗を打破しよう!⦆ 昨日の答えは【おこ(烏滸)がましい】または【ひと(人)がましい】でした。 大分以前にも言及しましたが、知識というものは“”一方☆☆性的な性格“”を持っているものです。 例えば、【〇〇がましい】では何の言葉か大概の人々が分からないものですね。 二番目の【こ】か【と】が提示されて、漸く「あ、そうだ」と気づく人がボチボチ出てきますが、それとて“すかさず、すぐさ…

アーカイブ