円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

『記憶することは楽しいという意味とは?』・その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『記憶することは楽しいという意味とは?』・その3

 

 つまり、記憶した知識は生活上の「知恵」へと極めて頼もしい変化をするのです。

 

記憶した知識が「知覚」へと変わるのですね。

 

 「知覚」とは”覚りを知ること”です。ですが、仏教者の端くれである私には「覚

 

り=悟り」と捉えられるのです。

 

 そしてまた、人間にとって生きるための現実的な「知恵」を得ることほど嬉しく有

 

り難いものはありませんでしょう。

 

 従って、突き詰めてみれば、記憶することで得られる「知恵」とは「悟り」と相通

 

ずることになるのです。
詳細はこちら ⇒ http://kiokujutsu123.com/

 

 

関連記事

アーカイブ