円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

42、結論は”自分の能力に凝ること”です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

42、結論は”自分の能力に凝ること”です

 

 ここまで述べてきて、ようやっと結論に至りました。

 

 つまりは、自分の能力に凝ることです。「伊能忠敬さん」や「東山魁夷さん」のよ

 

うに、持っている能力を使いに使い、凝りに凝って凝り切らんまでに凝るのです。凝

 

り性になるのですよ。

 

 人生を掛けて我が内なる天与の能力を活かし、利用し、発展させて、とその死の直

 

前まで凝っている対象を考究し尽くすことこそが”天命に沿って生きる”ということ

 

なのです。

 

 「昇天」とは、”天に帰る”ことです。それはつまり、”宇宙の道理に基づく命令

 

を発するところに新たな指令を受諾するため戻り行く”ことなのです。

 

 蛇足ながら、「生まれ変わり」とは、そのような人物たちに限定されて生じる現象

 

なのではないかと私は考えております。

 

 今日のまとめは、

 

 『”自分の個性に凝った魂”こそ天命に沿っているのです』

 

関連記事

アーカイブ