円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

33、そこに山があるから、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

33、そこに山があるから、

 

 でも、それなら「日本のためだ、異国から日本を守るために頑張らなければならな

 

いのだ」という強い愛国心から奮励刻苦の働きをしたのかと言うと、そうではないの

 

だろうというのが私の主張のポイントなのです。「日本のためだ、自分がやらねば誰

 

がやる」などと強い決意で回り歩いたのだろうというのが一般的な捉え方のようです

 

が、私はそうではないのではないかと推察しているのですね。

 

 どういうことかと言うと、「忠敬さん」は、ただひたすら測量をしたかったからな

 

のです、ただ歩き回って測量をしまくりたかっただけなのですよ。自分の「個性」に

 

根差した能力を使いたかったからだけなのです。老境にあっても衰えぬ健脚を使いた

 

かったからなのですね。

 

 「そこに山があるから登るのだ」という山男たちの思考と同じなのです。そしてま

 

た、切り立った崖を見ると這い登ってみたくなる人々と同じ心境だったのですよ。

 

 今日のまとめは、

 

 『能力の本質とは、ただ発揮したいがためにあるのです』

 

関連記事

アーカイブ