円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

17、「個性」の可能性の良い例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

17、「個性」の可能性の良い例

 

 話が飛びますが、2002年にノーベル科学賞の名誉の受賞者となった「田中耕一

 

さん」によって成し遂げられた業績こそが正しくそうなのだろうと推定できましょ

 

う。そしてまた、日本画家の「平山郁夫さん」による名作の数々がそうなのですし、

 

更には幕末の測量技師だった「伊能忠敬さん」の傑出した産物もが「にわか農民」の

 

心境の延長上にこそ現われ得ることが出来たのではないでしょうか。

 

 今日のまとめは、

 

 『「個性」は偉大な仕事をしますのです』

 

関連記事

アーカイブ