円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

◎ 『地理編・2』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ 『地理編・2』

 

2、日本地図上での覚えこみ方法を次に示します。これを一度行っておけば間違いな

 

く記憶にとどまっているはずですから、いずれテストで現われる結果を楽しみにして

 

ついてきてください。

 

①、「北海道」の地図の輪郭を、目線でまぶたの裏に描きます。ペンは目立つように

 

白い蛍光ペンです。ユックリと丁寧に線を引いていき、あやふやなところは地図を見

 

て確認します。縁取りが済んだなら首都の「札幌市」を◎で書き入れ、北方領土の四

 

島を○で示します。

 

②、「東北地方」の輪郭を描き入れます。全国の4割を占める生産量を示す4本の稲

 

の絵を真ん中にくっつけます。

 

③、「東北地方」の下に「関東地方」を加えます。飛行機の絵を「成田」と「羽田」

 

辺りにぶら下げます。

 

④、「東海地方」には、自動車の絵です。トヨタをはじめとするクルマ産業のメッカ

 

です。

 

⑤、「近畿地方」の「大阪」には電卓を持ったエプロン姿のおじさんです。商業が盛

 

んな象徴としてですよ。「琵琶湖」には洗剤の箱を描き、その上に[X]を書き入れま

 

す。リンを含む合成洗剤の使用を禁止していますから。

 

 なお、ついでながら「近畿」とは”皇居に近いところ(だった)”という意味で

 

す。天皇は明治まで京都におられましたね。

 

⑥、「中国地方」では、広島平和公園の原爆ドームの上でハトを一羽飛ばします。ハ

 

トの口には「平和都市宣言」と書いた布をくわえさせるのです。

 

⑦、「九州地方」では筑後川の流れをたどります。下流域に日本有数の米の産地を示

 

して稲束を一つ配します。

 

そして、川が注ぎ込む「有明湾」では大規模な干拓がなされているので、海水にない

 

泥地をイメージします。

 

関連記事

アーカイブ