円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆『小倉百人一首』・その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆『小倉百人一首』・その1

 

 さー、今日よりお約束の藤原定家編集「小倉百人一首」を暗記するという、極めて

 

優雅な遊びに入りましょう。

 

 先ずは、その第一首です。これは天智天皇の作として記されていますが、実際はそ

 

うではないというのが現在の定説になっておりますね。

 

 さて、次の二手の記し方でどちらが頭の中に入りやすいか、ちょっと考えてみてい

 

ただきましょう。 

 

①「秋の田の

 

  かりほの庵(いお)の

 

  苫(とま)をあらみ

 

  我が衣手は

 

  露にぬれつつ」

 

②「秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ」

 

関連記事

アーカイブ