円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その22』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その22』

 

 摩訶般若波羅密多心経
 観自在菩薩 行深般若波羅密多時 
 照見五蘊皆空 度一切苦厄
 舎利子
 色不異空 空不異色  
 色即是空 空即是色
 受想行識亦復如是
 舎利子
 是諸法空相
 不生不滅 不垢不浄 不増不減
 是故空中
 無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意
 無色声香味触法
 無限界 乃至無意識界
 無無明 亦無無明尽
 乃至無老死 亦無老死尽
 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
 菩提薩埵 依般若波羅蜜多故
 心無形罣礎 無罣礎故
 無有恐怖 遠離一切顛倒夢想 究境涅槃
 三世諸仏 依般若波羅蜜多故
 得阿耨多羅三藐三菩提
 故知般若波羅蜜多
 是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪
 能除一切苦 真実不虚故
 説般若波羅蜜多呪
 即説呪曰

 

 羯  諦  羯  諦  般 羅 羯  諦
 ぎゃーてー ぎゃーてー はーらーぎゃーてー
 般 羅 僧 羯  諦
 はーらーそうぎゃーてー
 菩 提 僧 莎 訶
 ぼーじーそーわーかー
 般 若  心 経
 はんにゃーしんぎょう

 

 最後の解説です。

 

 今回のフレーズは、インドのサンスクリット語の音訳です。

 

 その音意は、「行こうよ、行こうよ、悟りし者たち進もうよ。道を求めて悟り得た

 

者、皆で行くのだよ。苦厄を去った彼岸の静寂へ行くのだよ」と言ったくらいの意味

 

です。

 

 そうして、最後に「般若心経」を唱えることで、この「摩訶般若波羅蜜多心経」と

 

言うお経を締めています。

 

関連記事

アーカイブ