円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

★『マラソンが出来るまで・その3』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★『マラソンが出来るまで・その3』

 

 今日は、10kmばかりのそぞろ歩きを楽しんできました。途中で「小走り」を5

 

回ほど断続させての200mぐらいのジョギングめいたものを加えております。

 

 道々では色んなことがありました。

 

 例えば、「風が強いね、ペダルを扱ぐのがしんどいよ」って、見知らぬ農家風のお

 

婆さんが自転車の上から声を掛けていきました。「そうですね」と相槌を打ちなが

 

ら、私の目は道端の草花に向くのです。春の花である「仏の座」と「ハルシオン(ヒ

 

メジョオンの方だったかな、よく似てて間違いやすいのです)」が草紅葉の代表格で

 

ある「犬タデ」と一緒に咲いているのが愛おしく思えたのです。そんなことから、我

 

が房総の地の暖かさを実感しながらの2時間45分の運動なのでした。

 

 これにより、私の身体が”生きている嬉しさ、有り難さ”をしみじみと把握しえた

 

一時だったのです。

 

 ですので、「小走り」から「ジョギング」へ、そうしていずれは「マラソン」へと

 

私が持つ可能性への広がりをも感じ取られて自信が深まった今日の私の午後でした。

 

 〔少しずつ、着実に進んでいけば未来は確実に”高く、強く、深く、(そして勿

 

論)早く”に大いなるものをつかみ取れる状況となっているはずなのです、絶対に〕

 

関連記事

アーカイブ