円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆ ”品格”を身に備えるにはどうしたら良いかとお悩みの方へ!その21。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆ ”品格”を身に備えるにはどうしたら良いかとお悩みの方へ!その21。

 

・『君子は人の美を成す』

 

 君子は他人の美を見出し、これを助長してやるものだ、ということですね。当然の

 

ことです。

 

 君子とは「その19」で述べた妬み、やっかみのいわゆる”七つの障り”が心の中

 

にないのですから、他人の良い面が発揮されるのを邪魔することはありません。むし

 

ろその反対で、たとえ他人事であろうと長所は活かして上げようよ、短所は矯(た)

 

めてやろうじゃないか、とて積極的な関わりを持とうとするものです。もちろん、出

 

しゃばるのではなく人目には控えめにしながらもです。

 

 そもそも選れた人物というものは、他人には優しく程よい無関心を装っているもの

 

です。普段は適度に距離を置きながらも、その実、確りと気配り目配りをしているも

 

のなので、長所の伸ばし場所や短所の直し時を見過ごすことなく効果的に振舞うこと

 

ができるものなのです。

 

 余談ですが、昔はこのような意味合いから教師は”聖職”として位置づけられてい

 

たものです。現実には、自分自身の人格形成も進んでいない教師が多いようですが

 

ね、残念な事です。

 

原口風君子論

 

 『君子の出しゃばり人のため』

 

関連記事

アーカイブ