円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆ π7 今回で、まずは100桁目までの歩みが終わりました。節目の踏み石に立っているのです。ご感想はどんなものでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆ π7 今回で、まずは100桁目までの歩みが終わりました。節目の踏み石の上に立っているのです。ご感想はどんなものでしょうか。
 かつて私が54,000桁の記録を出したときに全国から寄せられた反応は、〔私だって30桁までそらんじてる〕、〔俺は50桁だ、すごいだろう〕、〔若いころは50桁までを暗記したが、それをずーっとキープしているなんてできなかった〕、などなど、でした。
 これが普通なのです。一般的には100桁までの暗記なんて超人の領域に思われているのですね。
 そんなレベルに達しているのですよ、読者のみなさん。

 

86 2803 4825 3 421170 679
よふくよをそっとユキノ シタくう うまをばみる

 

解説:ユキノシタ=草花の名。

 

よ、吹く夜をそっとユキノシタ食う馬をば見る

 

『変換表』 ; 1=あ行全般。2=か行全般。3=さ行全般。4=た行全般。
         5=な行全般。6=は行全般。7=ま行全般。8=や行全般および(、)。
         9=ら行全般。0=わ行全般および「、」、J。

 

『100桁丸ごとの物語文』

 

壮大なラッキー話ね。寄り見るすごさよ、と僕は登山さ遊山、クマ等の沸き湯よ手入れもアヒルさ、リリーさん。万年岩

 

の雪割れ待たれ、立ち鳴る風をも酔う人を、吹くよ吹くわよルンルンよ。吹く夜をそっとユキノシタ食う馬をば見る 

 

 

関連記事

アーカイブ