円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆ 子や孫の成績を上げるために、と提案した方法を採り入れた場合に想定される結果を示します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆ 子や孫の成績を上げるために、と提案した方法を採り入れた場合に想定される結果を示します。
 
 その効能として七つほど挙げてみましょう。

 

1、学友として机を並べるようなものだから親子の情が常に通いあい、その密度も濃いものになる。
2、子どもと一緒に児童生徒の時代を過ごすのようなものだから親子間の世代の断絶がなくなる。
3、教材を介して学校とも直接係わるのだから子どもの学校生活が親にも手に取るように見えてくる。
4、学校性生活がよく見えているのだから子どもに関する学校との連携がスムーズになる。
5、学習塾へ行く必要がないのだから教育支出が大分、経済的である。
6、子どもが塾通いをする必要がなくなるのだから夜道歩きで心配される安全上の不安がない。
7、親子が知識を共有するのだから普段での会話も弾むようになり、派生する知識への興味が親子共々に増してくる。

 

 上記のこと、如何でしょうか。私の提案にご賛同をいただけますでしょうか。

 

今日の言葉

 

 親子愛は歩調を合わせることで深まります。子どもの心に随伴してください。

 

関連記事

アーカイブ