円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

睡眠薬を飲んでいる方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 睡眠薬を飲んでいる方へ

 

 睡眠薬に頼った睡眠はもちろん眠りはしますが、代用品でもたらされる眠りですから、やはり代用睡眠しか得られません。モチを食べたい時にモチ米がないのでウルチ米をこねて団子にして食べるようななものです。

 

 ですから、薬による眠りは自然睡眠とは本質的に違うもの、例えてみれば気絶に近いものではないかと思えるのです。率直に言うなら睡眠ならぬ気絶、ではないかと私は疑っているのです。お酒を呑んで眠り込むのと同じに見えるものですから。
 泥酔の後、いきなり眠りに落ち込む場合がございますが、あれは気絶しているのだと私は思っておるのです。周囲の人がどう働きかけようが反応しませんのですから、気絶状態なのです。

 

 人間の身体は、生命活動に必要な最低限の睡眠は必ず取るようにできていますので”眠り”はしているのですから、でき得るなら睡眠薬は服用を避けて欲しいのです。常習的に服用している時期は例え起きている時でも心と神経に違和感があるはずです。それは薬の作用が少々ながらも身体に残っているからで、気絶状態の雛形がそうさせているのではないかと私は推定しています。

 

 睡眠不足を薬に求めるということは、犬やネコなどのペットを飼いたいのだが生き物は面倒だから替わりに愛玩用ロボットを用いる、というようなものなのです。やっぱり本来の睡眠を求めた方がはるかに良いのではないでしょうか。

 

 ではどうするかですが、かつて睡眠不足に悩む人向けにその対策をこのブログに一筆書いてありますので、それをチェック願えればあり難いです。

 

今日の一言

 

 自然界に存在しない化学物質は、体内にとっては異物なのです。異物を胃腸内に入れるなんてことは避けるべきです。

 

関連記事