円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる方へのアドバイス・〔ムリなく楽に〕の編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる方へのアドバイス・〔ムリなく楽に〕の編
 
 問題を抱えた際の対処方法は次に挙げた四っつがあります。皆さんはこの中のどれを選んで処置しているでしょうか。

 

 どんな事柄であってもあなたの採る対処法は次の四つに分類できます。
  一、拒否型です。この中には軽い順に並べると、対抗、排除、闘争があります。
  二、忍耐型です。追ずい、辛抱、屈服があります。
  三、相容れ型です。相談、妥協、譲り合いが入ります。
  四、包容型です。受け入れ、承認、寛容などがそうです。

 

 病気に関しては世間一般に、このうちの一項のみを専ら皆さん用います。ですが私は四を基底にし、場合により三を加味した処方箋をお勧めしているのです。一項は辛いし疲れることのみ多くてなかなか効果が期待し難いです。それに一旦治ったように見えてもいずれ再発状態になりやすいものです。二項は論外でしょう。

 

 病気以外の事柄でも相談されたなら私は大体、上記と同様な姿勢で以って対処方法を考え出して指導させていただいています。結果はほぼ、早期消滅、被害損失なし、火種残らず、の円満解決が得られます。

 

 私の思考の前提は「ムリなく楽に」です。その方が物事の真理や人間の心の動きに合致して合理的だからです。それゆえにスムーズに解決方向に進んでいくようになります。「辛くきつい」のは非合理または不合理な対処の仕方だからです。”無理”だからそうなるのです。

 

 参考にしてくだされば大変ありがたいことです。

 

関連記事

アーカイブ