円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

人の幸不幸の波は本人だけでなく家族や家系でもある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生訓
 前回に人間通しの差異なんて極めて僅差だ、と述べました。それでもヤッパリ貧富の差による幸不幸は大きいものだ、と思っている人は多いでしょう。でもですよ、個人に幸不幸の波がありますように家族家系でも波があるものなのです。ですから貴方が不運で不幸な状況なら子や孫の代になって気楽な家計になっている可能性が高いのです。ご安心ください。
 逆に現在、羽振りのよい友人は子どもの代孫の代で逆波被ってしまう恐れが多分にあるのです。そうなれば彼は孫子に対する済まなさで草葉の陰で泣くことになりましょう。

 

社会観察
 幸不幸の波は地域、民族、国民それぞれのレベルでもあるものです。

 

今日の諺
 『人間万事塞翁が馬』、『禍福はあざなえる縄の如し』

 

関連記事

アーカイブ