円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

逃げたいときには逃げるのがポジティブな行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生訓
 先ごろ私は、「泣きたいときには泣くが良い。逃げたいときには逃げなさい」と書いたが、読者に理解を得やすくするため追記しておく。
 夏日に熱くなったら体が勝手に汗を出す。体が壊れないよう正常に保つためだ。森で熊とであったなら恐怖心が湧く。警戒しろ、との脳からの指令だ。同様に泣きたい感情が生じたなら先ず泣くのが身体のためには正しい対処法なのである。なぜなら,体が泣くのを望んでいるからだ。逃げ出したいときには先ず以って逃げてみるのがその後のためにも良い結果を生む。そうする方が身体にはポジティブな状況となるからである。それなのに、耐えろ、逃げるな、頑張り続けろ、と強制するのは後々面倒な禍根を残す。ネガティブな残渣をつくるのだ。禍は本人でなくその子や孫の身の上で表面化する場合もあるから、始末が悪い。
 繰り返し述べよう、避けたいときには避けるのがポジティブな行動なのだ。反対に、耐え続けるのはネガティブなのである。
 

 

関連記事

アーカイブ