円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 認知力を増す【空想】 ~ガスの爆発~ 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《 認知力を増す【空想】 ~ガスの爆発~ 》

 

前回に“ヒラメのタチウオ化”という言葉を持ち出しましたね。これにつき、どんなものかを開示しておきましょう。

これは“ヒラメのトビウオ化”の前段階に位置づけられるものですよ。

 

“海底の一隅でのみ日々を過ごしているヒラメが空で飛翔するトビウオに変身する方法”の前段階に位置付けられるものですからね、それなりに高い効果を発揮しましょう。

 

次のような極めて簡単な例を持ち出してみました。

 

  • “ガスコンロ上の鍋が沸騰し噴きこぼれて火が消え、ガス爆発で家が吹っ飛び自分は隣家の屋根に落っこちた”と【空想】する。

すると、その【空想像】が頭に残るので、ガスの消し忘れを防げる。

 

さて、「なぜ空想なんぞ、する必要があるのか」と皆さんが疑問に思われたのではないかとお察しします。普段には【空想】なんて殆どしませんものね。 

でもですね、【空想】というものは知恵や知識、教養、注意力、観察力、技術力、その他諸々の素養の有無がほとんど関与しない事柄であり、誰もが容易にできる作業なのですよ。

 

要は、中高年者の宿命である既存の知識が希薄になっていても【空想力】には関係しない、というわけですね。 

そうして代わりに、それに携わる脳細胞が大いに発揮され始めるということになるのです。これまでは使われていなかった機能ですから、開発されたがっている無限の荒野が展開しているということになりましょう。

 

はい、漫画家などのクリエイターたちが、その仕事の成り立ちに用いている、あの【空想力】のことですよ。彼らのように奇想天外な【空想力】を実生活に持ち込んだなら、面白いことになります、確実に。 

つまり、これにより頭脳の活性化が図られたことになりましょう、作業量はささやかですが、脳細胞の活躍度は高いのですよ。

 

では、また。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ