円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 【注意力】 ≒ “危険感知力” 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注意力】≒ “危険感知力”

 

さて、私は【注意力】につき、我が身の危険感知に機能する場合が多いように認識しております。

 

本来的に、我が身の存在を脅かす物事には自動的に反応するものだと捉えているのですよ。

 

その証拠に、身の回りに危険物があれば高齢者でも目敏く気づくものですね。

 

例えばです。

 

普段から、他の殆どの事柄に無頓着になっている老人であっても、ですよ。もしも、散歩の途中で小刀や石っこを持っている人物が居たなら目敏く気づくものです。

 

更にたとえば、その場が大勢の人の歩いている雑踏であったとしても、その人物が凶器を持って自分を見つめていたとしたなら絶対に気付きましょう。

 

つまり、【注意力】の主なる仕事は“危険回避”なのではないかと推定できるのですね。

 

人間たちの存在の安全を確保するために機能するようになっている、いわば“安全確保装置”なのだろうと思えるのですよ。

 

  • この事に考え至ってより随分と経ちますが思いは深まるばかりで、ほぼ確信しております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ