円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 “原口式疲労回復法”の開示 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“ 原口式疲労回復法 ” の開示

 

昨日、常日頃の歩行数を開示しましたね。

 

で、皆さんの中から「疲労は溜まらないのかい」との疑問の声が寄せられるのではないかと想定しております(そんな気配が感じられるのです、微塵ですが)。

 

ですから、前もって“原口式疲労回復法”を開示しておきましょう。老婆心が募りますゆえに(勝手に、ですがね)。

 

なお、私の方法は精神面からのアプローチですので、マッサージを用いる一般的なやり方とは異なっておりますこと、先ずもってご理解願っておきますね。

 

私は、若い頃より【優婆塞(うばそく、在家の仏教修行者)】気取りで日々を過ごしている“坊主もどき”ですゆえ、そんな観点から案出した私独自のものなのです。

 

その手順です。

 

ご覧のように極めて簡単なものですから随時、随所で容易に行えるのです。

 

  • 1、我が身の屍(しかばね)を想像する〔20秒ほど〕。

  これで、心身をリラックスさせることが出来るのです。

  • 2、疲労度合いをシッカリと感得する〔20秒ほど〕。

  ” これほど疲れることが可能な我が生命力の有難さ ” を味わいます。

  • 3、頭のてっぺんから足のつま先まで思いを向ける〔40秒ほど〕。

  我が身に、“ご苦労さま”と慰労の心配りをするのです。

 

以上です。

 

この程度のことではありますが、実施した後には大いに活力が甦ってまいります。

 

殊に、就寝時に実施しておいたなら、眼覚め時にはスッキリとした気が充溢しているのでした。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ