円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 “空想映画”を作っています 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“空想映画”を作っています

 

さて、ここで私が作った“空想映画”の一つを、ご紹介します。

 

車窓の景色での“頭脳あそび”から、いきなり飛躍するようではありますが、流れの筋は妥当ですので、その辺の感性を確認して頂ければ幸いです。

 

≪ 「①、銀河系オリンピック」が始まった。 「②、大アマゾン雲の代表選手」になった 「③、赤頭巾ちゃん」が 「④、民族衣装のマワシ」を締め、 「⑤、地球が会場」となった 「⑥、天の川ソウメン流し競技」(地上から箸を伸ばして取るもの)の一種目である 「⑦、ドジョウつかみ」に」出場し、 なんと「⑧、50億年」もの長い間守られてきた 「⑨、宇宙記録」を破って 見事に「⑩、優勝」した。 ≫

 

≪ 「⑪、そのニュース」を 個々の頭脳に直接配信される「⑫、DBS(Direct to Brain System)」 で知った彼女の父親「⑬、ケンタウルス」は  「⑭、宇宙旅行中」であり、 通りかかった「⑮、居酒屋・宙の果て」で 「⑯、祝い酒」を始めたところ、 先客の「⑰、ゴジラ」が 「⑱、梅酒」を奢ってくれて 「⑲、意気投合」し、 二人で肩を組み「⑳、メダカの学校」を歌ったそうだ。 ≫

 

以上です。

 

さて、どうでしょうか皆さん。

 

私の知識は、このようにシバシバ“発想飛び”をするのですよ。

 

ですから私は、こんな愚にもつかない話を、いつもの“遠足”中に思いつき創作しながら歩いておりますが、このことにつき皆さんお笑いになられましょうか。

 

ついでに述べますが、こう語っている間にも頭の中には“イカロスが地底湖で泳いでいる”姿が思い浮かんだり、“一寸法師がパナマ運河を渡った、とのコンドルの知らせ”が入ったりしております(決して、錯乱しているわけではないですよ。お間違いなく願います)

 

そうしてそれを、私は真面目に楽しんでいるのです。

 

頭の中だけで終始しておりますが〔遊んでいる〕ことには間違いないのですからね、愉快なのですよ。

 

【遊び;我が心身に快癒をもたらすこと】ですからね、正しく私は遊んでいるのでした。

 

そうしてまた、〖頭脳の快癒;更なる向上への期待を含むがゆえに生じること〗と私には思えてなりませんのです。

 

本当に“頭脳は老衰する”ならば、そこに現れるのは〔快癒〕なんぞではなく〔慰安〕に過ぎないものなのだろうと私は考えるのですよ。

 

つまりですね、皆さん。

 

“頭脳は加齢とともに衰える”とする世間一般の通説に私が賛同できかねること、これにて証明できるということなのでした。

 

さて、硬い話は一旦、離れましょう。

 

なお、“空想映画製作”につき、“頭脳のアドベンチャー”と私は称しています。

 

自然人となって野山を自由気ままに駆け回るようなものですからね、いわば頭脳内で冒険や探検をするのと変わりないのではないでしょうか。

 

ちなみに、「①、赤頭巾ちゃん①」から「⑳、メダカの学校」までの20個の要件を、きっと皆さん方の殆どが当分は覚えていられるはずですよ。

 

ご存じのことと思いますが、奇想天外な想像ほど覚えやすく且つ長く保持されるものなのですね、まるで脳細胞そのものが自分の発達史の一コマとして保管するかのように、ですよ。

 

時々、就寝時にでも確認してみて下さい。間違いないはずですから。もちろん、その際は“まぶたの裏”に映像を作りながらですよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ