円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 【あいうえお】の“尻唱え”! 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【あいうえお】の“尻唱え”!

 

頭脳の活性度(認知症の自己判断基準)として、ご提案します。

 

【あいうえお】につき、以下の要領で唱えてみて下さい。

 

その際に、時間がどのくらい要したかを測ってもみるのです。

 

  • 【ん】から【あ】まで、お尻から言う。

 

  • 途中で間違っても言い直せば、その語から進行可とする。

 

判断の目安は、概ね次のように捉えても良いのではないかと思っております。

 

  • 15秒以内 〔至って良好〕につき、〔認知症〕にあらず。

 

  • 30秒以内 〔良〕につき、〔認知症〕なら直ぐにも快癒。

 

  • 1分以内 〔可〕につき、〔認知症〕でもかなり軽度。

 

  • 1分以上 第2段(次回に提示)でチェックする。

 

これにつき、敢えて申しておきましょう。

 

日本人の誰もが最も親しんでいるはずの【あいうえお】なのですが、しかしこれが意外と難しく尻からスラスラ言える人は随分と少ないものなのですよ。

 

従って、15秒以内で言えるなら、抜群の出来、と判断できましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ