円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅時刻の確認を〖逆時刻〗で⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅時刻の確認を〖逆時刻〗で⦆

 

一見は極めて細やかであっても特異な事柄なら、頭脳の活性化に結構な貢献をしてくれるものです。

 

例えば、朝の目覚め時に時刻の確認を行いますが、その際に、一捻りします。

 

〖逆時刻〗で確認するのです、午前0時を24時と見立てて、逆進させるものです。

 

もし、〔06:00〕に目覚めたなら“18:00”と読むのです。

 

また、就寝時の確認が〔22:18〕なら“01:42”となりますね。

 

“頭脳遊び”だからとて何とも奇妙なことを、と思われましょうか。

 

ですが、“黄泉の国の時刻み”はこの様になっているのではないだろうか、との戯れ心で私は楽しんでおります。

 

しかもですね、上記したように現実的な効能も確かにあるのですよ。

 

こんな事が習慣になっていると、時刻に関する認識力が確実に向上するようなのでした。

 

明日も時刻を題材にした話にしますが、それへの確かなバックアップ力となること間違いありませんのです。

 

ついでに申し上げます。

 

神仏は、人々の個性的な思考法を好むようなのですね。

 

個一的、独一的な発想には“明敏さ”を加味してくれるのですから、愉快です。

 

多分は左右の脳が見事な連携をしてくれるのですね、細胞自身が嬉しいのですよ、きっと。

 

さて、余談を一つさせて頂きます。

 

“頭脳は時を超越するもの”と私は確信しております。

 

この世を律している時刻の不可逆性なんぞは、脳細胞の機能に無縁なのだと私は断定できますね。

 

早い話が、頭脳は若返りも可能なのだということですよ、現に私が中学生となって登場した夢をごく最近に見ております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ