円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“定時確認”で〖頭脳の日記帳〗を⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『原口式ブレインフルネス講座・一日一活』

 

…これにて活性化マニアが遊ぶ頭脳公園の道具を提供するものです…

 

⦅“定時確認”で〖頭脳の日記帳〗を⦆

 

日に3~5度の行動確認をお勧めします。

 

例えば、〔10時、12時、14時、16時、19時〕等に何を行っているか認識しておくということです。

 

そうして、それを就寝時に布団の中で静かに回想してみるのですよ。

 

例の“まぶたの裏”に描きだしてみると、それがシッカリと〖頭の中の日記帳〗になるのでした。

 

同時に前日の行動をも想いだしたなら、その前日分がこれまた“結構な回顧録”になるのですからね、優れものではあるのです。

 

さて、とかく私たちは惰性に流れた日常を送りがちになっております。

 

しかしながら、そんな慢性的生活に陥っているなどとは世の殆どの人々が気づいておられません。

 

従って、自分の行動であるにも関わらず昨日、一昨日の記憶がないのですね。

 

でもですよ。

 

思わず知らず、日々に重ねてしまう惰性こそが“頭脳非活性の根源”なのですよ。

 

つまり、これが人々を頭脳の非活性化へと導く要因であり、延いては認知症の元凶ともなるのだろうと私は推定しております。

 

ですが、提示のような〖頭脳の遊具〗が、その方策として十分に効果を上げ得ますからご安心願っておきましょう。

 

つまり、これ等(明日の掲示物も加え)の“頭脳パーク”で遊んでいる中に、いつしか感受力の減退による「私は昨日、何をしていた?」という“痴呆まがい”の現象が随分と防げる結果となる筈なのです。

 

尚、最後に付け加えておきましょう。

 

今回のような極めて些細な行為であっても頭脳の活性化が篭られていることに、神仏の深慮が窺えて感慨深くはなりませんでしょうか。

 

何せ“真摯な頭脳の遊び”ですからね、そこはかとない喜悦が随伴しておりましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ