円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅前以って数量を知っていたなら!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅前以って数量を知っていたなら!⦆

 

またまた固い話になってしまいましたね、お詫びしつつ“数の話”に戻しましょう。

 

さて、もちろん皆さんは香川県の〔こんぴらさん〕をご存知ですね、階段数の多さで知られている〔金比羅宮〕です。

 

かつて私が、そこを訪れた際に気づいたことをお伝えいたしますね。

 

参道の入り口から本宮までは【785段】あり、更にその上の奥宮までは【1,368段】ございます。

 

前段の【785段】が先ず以ってきつかったですね、それは随分と。ご多分に漏れず、ようよう上り切ったところで長い休憩を取ったものでした。

 

で、そこで「後、何段あるのだろう」とうんざり顔で同行の妻と話していたところ、「1.368だ」と声をかけてくれた方が居られましたのです。

 

さー、そうしたなら、その後の上りが随分と楽に感じたものでした。数えながら進むので残り幾らあるかが分かり大した苦痛を感じずに済んだというわけなのですね。

 

そこで「先が見えている、分かっている行程は難なく進む」ということが“階段を上ることにでも当てはまる”と知ったということです。

 

知ってみれば、気づいてみれば至極、当然のことではありますね。ですが、「階段でさえも!」と、その時は少なからず感動したものです。

 

それで、お伝えしたいのです。

 

“前もって知って置くことの利便性は数字上でも言えるもの”と、ですね。

 

よって、本や新聞、雑誌などのページ数はもちろんのこと、章数さえ知っておきたいものです。

 

殊に【教書、教本、テキスト】といった類には効果がてき面ですよ、内容がいかに難しかろうと“よし、攻略してやろう”との前向きな思いが確実に生じてまいりますからね、お子さんやお孫さんにも是非お教え願いたいものです。

 

え?「逆に、うんざりするのではないか」ですって?

 

それはないですね、数量を確認しておこうという姿勢を持つ人は“その時点で既に気力が満ちている”のですからね、萎えるパターンには成りえませんものです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事