円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“天才並みの業績”は誰にも容易!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“天才並みの業績”は誰にも容易!⦆

 

さて、話の向きを少々変えますね。

 

〔100-3〕を端緒にした一連の件につき、世の中の天才が行った業績というものに敷衍して捉えてみれば俄かに見えてくるものがあります。

 

例えば、〔発明王のエジソン〕の言として伝わる《天才とは、1%の閃きと99%の努力》なる名文句がよく理解できてまいりましょう。

 

つまり、この言葉を私なりに解釈するなら、“大業とは、一つの気づきと多くの丁寧に行う単純作業に過ぎない”だろう、ということです。

 

繰り返し作業には練磨、錬成が付き物ですからね、これが脳細胞には大きい効能をもたらしてくれるのでした。刀鍛冶や研師らの“精度アップを意図しただけ”の止めどない行為が見事な製品を産みだすのと全く同じなのでしょう。

 

同様にして、脳細胞も繰り返し作業で精度UPを望んでいるだけなのですよ。何ら難しい事を欲している訳ではないと私は認識しております。

 

ですので、私たち皆が容易に〔天才〕に成れるはずだと確信しております。

 

例えば、寓話の【兎と亀】の〔亀〕もまた真の天才なのだろうと私は想っているのです。“地道な歩みが肝要”と気づいてのコツコツ進行が正しく“天才の為せる業”ではありましょうから、ですね。

 

要するに、“向こうのお山の麓”を〔今わの際〕と見定めれば、中高年の私たちそのものが〔亀〕だということです。有り余る情感でピョンピョン跳ね行く〔兎〕が若者というわけでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ