円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“居間の物”は幾つ挙げられる?⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“居間の物”は幾つ挙げられる?⦆

 

今度のものも題目は単純ですが、その割には難易度が高いですよ。

 

  •  ②〔居間〕にある物々につき“50個”挙げてみて下さい。

 

  • 1分以内で出来たなら【優】、2分以内で【良】、3分まで【可】、それ以上には【?】との設定は変わりません。

 

〔テーブル、ボールペン、爪切り、湯飲み茶わん〕など等、それは数多ある筈ですよ。多分、5百や千点は優に超えるのではないでしょうか。当然、居間に付随する押入れや小物入れの中も含みますからね。

 

さて、こんな場合での“思いつく度合いに比例して物忘れ具合も上下する”と愚生は推測しております。はい、このような状況での思い出し方の如何次第が即、物忘れの頻度に直結するのではないかと想えてなりませんのです。

 

早い話が、頭脳の明晰具合がこれで判明するということであり、現在は“頭脳内が淀んでいる”状態だと言えましょう。流れの悪い川のようになっているのですからね、一度は掃除をして置きたいものです。

従って取り敢えず“50点くらい難なく言えるような頭脳”であれば大丈夫だろうと推察しての数字でした。

 

なお、敢えて言及して置きましょう。

 

このような〖脳作業〗を行う事そのものが即、“頭脳の虫干し”であり且つ欠乏気味な酸素供給に成るという訳ですね。

 

ですので、兎に角は実施してみることです。必ず脳細胞が喜びましょう、“頭脳を使った”という感じがしますこと請け合いますよ。

 

先ず、判明するのが“アレは何処にある?”や“アレは何処に置いたのだっけ?”という現象が激減することですからね、それは愉快になりましょう。

 

つまり、この後、居間に物を置く際には必ず“ここに置いた”という意識が生じる筈なのでした。

 

更に、以下につき敢えて言及して置かなければなりません。

 

この際に100,200点と調べ上げ、書き出してみて欲しいのです。

 

そうする事が即ち“居間のたな卸し”になるのですし、それが延いては一気に“頭脳のスス払い”と成ってもまいりましょう。それは、それはスッキリ致しますよ、居間も頭脳も共に、です。

 

Please list 50 items in the living room.

 

It in the brain is cleaned.

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事