円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 頭脳の柔軟剤に“ジョーク”を!⦆その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭脳の柔軟剤に“ジョーク”を!⦆その1

 

当パークでは頭脳の柔和剤として〔ジョーク〕をもお勧めしております。

 

以下は、冗談好きなご隠居とホントは賢い熊さんの会話ですよ。

当パークでは頭脳の柔和剤として〔ジョーク〕をもお勧めしております。

 

以下は、冗談好きなご隠居とホントは賢い熊さんの会話ですよ。

 

ご隠居;「熊さんや、日本で出来た英語があるのを知ってるかい」

 

熊さん「相(I)知りやせん」

 

ご隠居;「陸蒸気を運んできた英国人がな、急速に駅や線路を増やしていく日本に、びっくりして言ったのさ“駅・線・トリック”だとね。まー、ついこの間までの乗り物が駕篭だったのだから、そりゃー驚いたんだね。そこから【エキセントリック】という言葉が出来たのさ。」

 

熊さん;「へー、そうでっか。駅がどんどん増えりゃー、それこそ【エキスパート】でんな。」

 

ご隠居;負けて悔しそうに黙る。

 

熊さん:「駅の造りもシックリだったそうで!」と、気を使って水を向ける。

 

ご隠居;「うん、駅こそシックだと言うのだね。それが訛って【エキゾチック】なのさ。」

 

熊さん;「へー、左様で。ヤッパリご隠居は物知りだー、所詮ワテは誰にでもできる【エキ〇〇〇】でんねんな。」

 

ご隠居;「ふん」とて、熊さんの反撃に【□□えき】したんだと。

 

 

さて、問題です。

 

  • ◎ 【エキ〇〇〇】と【□□えき】には、何が入るのでしょうか。

 

 

次は、昨日の答えです。

 

  • ◎ 名前は【おかしい、おおしい、おいしい】であり、結論はその一字を集めて《蚊追い》となります。“おいか”という言葉はないし、“イカの尾っぽ”もありませんからね。

 

 

解説;“渦巻き状の蚊追い(蚊取り)線香”をなぞったのですね、男の虫がつかないようにとの願いですよ。

 

え? 「それって、何のこと?」と問われましょうか。“あー、昭和は遠くなりにけり”ですねー。でもですね、電気蚊取りやスプレーにも負けてはいない人気が未だにあるそうですよ。

 

 

さて、あえて言及して置きましょう。

 

今回の答えは出題者の意図(愚生)との〔合否〕であって、真の意味での〔正誤〕ではない点にご留意願いますね。つまりは、皆さんの答えも“another true”だという事です。

 

 

尚、〖全休〗とは〔一休さん〕をもじった愚生の戯れ呼称です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ