円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 家族の“瞬時把握”⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族の“瞬時把握”⦆

 

ご隠居と熊さんが、明日から五月という正に今日、気候の良さを味わいつつそぞろ歩きをして居ったとな。

 

ご隠居;通りを見渡して言うことにゃ、「この家は、子供が三人いるな。ほー、一姫二太郎で女の子は真ん中だ。」

 

熊さん;「へ、分かっとと?」

 

ご隠居;「うん分かる、この時期ならではの事さ。ホレ、向こうの家は二人の姉弟だ。」

 

 

さて、問題です。

 

  • ◎ ご隠居は、なぜ知りえたのでしょうか。 これが容易に分かれば知能指数は高い筈ですし、もし今日中に気づくなら未来は極めて明るいでしょう。 そうしてまた、考え続けても分からなかった方なら更にラッキーですね、何故なら近々ジャンプするための蹲踞をしたことになるのですよ、その思考が、ですね。

 

次は、昨日の答えです。

 

  • ◎ “【注連縄】、【七五三縄】、【標縄】と書いた紙(紙垂;しで)を、しめ縄に差し込む”という風に想像するという事でした。 効果の程は、その想像の濃さや細かさ次第なのですよ。

 

尚、答えに関連する事につき特記して置きましょう。

 

衰えいく一方の若年性感受力に十分、拮抗しうるほど働いてくれる記憶細胞は〖随意の機能〗なのですよ。 つまり、私たちの想いの入れ方に比例する機動力を持って待機してくれているという事です。 使い方次第に随伴する如何様な能力をも包含している機能ではあるのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ