円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“新西蘭”は、どこ?⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“新西蘭”は、どこ?⦆

 

難読漢字を続けますが、前回よりも既知の人々は少ないでしょう。

 

さて、〔伊太利= イタリア〕、〔露西亜= ロシア〕ですね。 矢張り“音訳”です。

 

 

では、問題です。

 

  • ①〔阿蘭陀〕、②〔新西蘭〕③〔墺太利〕は、どこでしょうか。ヒント;①シーボルトの国、②〔…蘭〕は島の事、③おーふとりー?

 

 

次は、昨日の答えです。

 

  • 〔羅馬 ローマ〕、〔倫敦 ロンドン〕、〔紐育 ニューヨーク〕でした、 訳し方が面白いでしょう。 ちなみに、動物のラバは〔騾馬〕と書きますよ。

 

 

さて、こんな風な、今では死語となった“和製漢字”への親しみ込みにつき、どう想われましょうか。

 

一般には知られていませんが、当て字の絶妙さに深い味わいがあり、また懐古的雰囲気も沿っておりましょう。ですので、愚生には捨てがたい想いがあるのでした。

 

これで、“洋化”を急いだ明治人たちの辛苦が偲ばれる、と言ったら大げさに想われましょうか。

 

ですが、すっかり馴染み込んでいる“哲学、美学、化学、物理学、等など”といった訳語に接しても、そのスープと味噌汁が混じり合ったような風合いに感心する思いが今でも消えずにいるのです、愚生はですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ