円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“今度の四角”は幾つ?⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“今度の四角”は幾つ?⦆

 

前回は〔A4紙〕を真ん中で1回だけ折りましたね。

 

では、問題です。

 

  • ◎ それを真ん中で、もう一度折ったなら、四角形は何個できる?

 

 

次は、昨日の答えです。

 

  • ◎ 〔6個〕です。 {〈A4そのもので1個 折り目による2個〉× 2(両面) 6個}となりましょう。

尚、正解ではなくとも、多分は〔2個〕と捉えるのが一般的ですから、〔3個〕と答えた方なら優れた発想力と言えましょう。

 

 

このような問題の場合は、子供の方が正解する確率が多くなる事、よく知られる現象ですね。大人は「折ったのなら分割された」と認識してしまいましょうし、しかも「論ずるのはいつも表側」との習慣による“惰性的、固定的な思考で終始しがち”だからなのですね。

 

ですが、子供は直感的に次のような捉え方をする場合が多いものです。

 

  • 「紙そのものが四角だ」

 

  • 「(結果だけでなく)手順の途中で現れた四角も数の中だ」

 

  • 「裏表の規定はないので両方数えよう」

 

と成りましょう。このような“子供目線をも視野に入れられる思考力”を身に付ければ頭脳活用の多彩さが格段に上がりましょう。

 

さて、当頭脳パークでは、それを意図して問題を提供しております事、ご承知願っておきますね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ