円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“理不尽な経験”忘却策・その3 ⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“理不尽な経験”忘却策・その3

 

前回に続けて、付け加えますね。

 

格言の〔窮すれば通ず〕も、そんな頭脳の成り立ちを示す格好な類例と言えましょう。これこそ困窮者を救う手立てが予め頭脳に備えられていると想定できる確かな証拠なのですよ。

 

また、〔天網恢恢、疎にして漏らさず〕との諺もございますね。

 

これにつき、“不当な苦難を背負わされてしまった人々の救済をも見落としはしない”と言った意味合いにも解釈できるもの、と愚生は認識しているのでした。

 

要するに、“〔天啓〕の賦与(ふよ)が約束されている”という訳ですよ。

 

  • それが未だなら、もたらされる適切な時期には至っていないというだけの事です。

 

駄弁が過ぎてしまいましたね、結論を急ぎましょう。

 

つまり、何やら良い事を得ていたなら“それこそが、謂れなき辛苦への対価として神仏より寄与された事柄”だと知った時点で、心神の重荷から解放される筈だという事でした。

 

さすれば“フラッシュバック”も程なく消え去ること、愚生は請け合いますよ。

 

尚、この時点で次のような方々につき謝罪して置かなければ成りません。

 

これまでに展開した愚生の小論なんぞを遥かに超える辛苦に日々苛まれている方々も数多居られますことにつき、重々承知しております。

 

そんなお人達は“人間社会の未熟性、人類全体の業苦”をモロに押し付けられた状況に置かれているのですからね、“凡愚の小生なんぞが論じ切れるレベルの範疇外”とも明確に認識しておりますので、どうぞお許し下さいますよう願いつつ論を閉じます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ