円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ “天才になる”のは容易! ⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“天才になる”のは容易!

 

今回は、〔藤井四段〕の能力を学力向上に応用する方法ですよ。

 

皆さんのお子さんやお孫さんにお伝え下されば、一気に成績が上がりますことを請け合いましょう。

 

さて、大概のお子さんたちが行っている学習法を譬えるなら“博物館での展示物見学”のようなものなのですね。

 

並べられた物を単純に眺めて帰って来るのですからね、それでは印象が随分と薄いので覚える為には当然のこと何度となく繰り返す必要が生じて来るのでした。

 

その一般的な学習法が抱える不都合につき、次の例で示せるでしょう。

 

【近所】の言葉を見聞きし使っていながら“【近】と【所】は【斤】の仲間同士”だと気づいてはいず、また【train】や【brain】には“共に【rain】が入っている”ものなのだとも大方の人々が知らずにおりましょう。

 

この事につき正直に申しますが、かつての愚生がそうだったので自信を持って語ることが出来るのでした。

 

一事が万事、このような薄っぺらな知識の仕入れ方に成っているからですね、直ぐにも忘却曲線の末梢(*)へと変容していくようなのですよ。

 

  • 皆さん「忘れっぽい、記憶力が弱い」と嘆きますが、実のところは“忘れ易い知識”に成っているだけだという事です。

 

それに対し、“館員の日常的活動や展示品配置の仕方の見学”な風のものを勧めているのです。生な感じがしますから面白いですよ、一遍に、しかも一括で記憶してしまいましょう。

 

つまり、常識外の不思議な手法〔①項〕を創り出せば〔②項〕なら学習時間〔③項〕が省略できる上に大きな成果〔④項〕が得られるという訳ですね。

 

次にその例を示しましょう。

 

○〔漢字〕;部首ではない仲間で括る ⇒ 丘・芹・訴・近・岳・暫・哲・祈、等。

  甫の仲間 鋪・捕・哺。甩の仲間 竜・電・庵。土の仲間 吐・幸・墓。

 

○〔俳句・短歌〕;数学的感性を盛り込む ⇒ 5・7・~ 1:√2:~。

 〔枕草子〕の文に白金比や白銀比を当て込めれば極めて面白いもの。

 

○〔元素表〕;単体ごとに覚える ⇒ 87番・フランシウム⇒花は腐乱し膿む。

 〔歴史物〕の年号(下二桁)とゴロで合わせれば、両方覚えよう。

 

○〔英単語〕;語中の同じ綴りで括る ⇒ or、ll、rr、our、oo、等。

 rain train rail trail、という風な関連付けも。

 

○〔歴史〕;想像で映像化する ⇒ 馬上に古代の男女(馬子の推古・聖徳擁立)。

 その姿で〔天草の乱〕に登場させる等、想像の幅は無限にある。

 

以上にして置きましょう、明日にもアップしますので。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事