円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その1

 

さて、前回に〔IQ〕を話題にしました。

 

他に〔EQ;心情面の深さを示す指数〕というものも有りますね。

 

その何れも、自分の能力を知るには極めて良い指標になりますことは疑いありませんでしょう。

 

然しですね。

 

脳細胞の出来具合には、上記の二つのみでは把握できないものも随分と多いものですよ。

 

それを踏まえて、愚生は次のように想うのです。

 

  • {〔想像力〕”を図る指数もあると面白いのではないか}(*)

 

  • 尚、〔ロールシャッハ検査〕も有りますが、これは性格や情操面を推し量るもので“能力測定”の範疇には入らないでしょう。

 

つまりは、“”イマジネーション(imagination)に関するQ ⇒〖第2のIQ〗“”とでもいったものを想定しているのでした。

 

何しろ〔想像力〕は容易に且つ無限に利用可能なものなのですからね、それにつき頭脳の活性化に用いない手はないでしょう。

 

ですが、その事に気づいている人は殆どいないのが現状のようです。

 

そんな意味から、 嘗て“想像する事”が学問や日常生活上に随分と効果をもたらせて呉れることにつき、タップリと時間を割いて述べました。

 

同様に、日常の何でもない事柄に於いても〔想像〕という〖脳作業〗を行ったなら“”趣のある一時“”を得られることは間違いないのですよ。

 

それを譬えるなら、まるで旅行や漫遊のようなものなのですね、心地良い景色を眺めているような雰囲気を醸して呉れるものなのでした。

 

この後は長くなるので明日に続けましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事