円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“残像現象”は動く!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“残像現象”は動く!⦆

 

さー、話はドンドンと深まりゆく一方ですよ。

 

何しろ、いずれには〔霊能力者〕や〔超能力者〕が持つ技量の源泉、及び〔幽霊現象〕の発生メカニズム等をも解き明かそうという壮大な“人体ロマン”を愚生は語っているのです。

 

これ等につき、〖幽体現象論〗と名付けておりますよ

 

もちろん、科学的な実証は困難なので全て推論になりますが、多分一冊の本ができる程度の量には成るでしょう(尤も、何処まで述べるか、常に躊躇(ためら)いつつ、ですが)。

 

さて、一般的に、上記の存在は不思議の極みと捉えられておりましょう。

 

でもですね。

 

その入り口は直ぐに皆さんにとって謎でも不思議でもなくなりましょう、成り立ちが理解できれば現実的事実に過ぎない筈なのですよ。

 

それが、今進めている〔残像現象〕なのでした。

 

さて、その〔残像〕につき、今日は次のことを確認してみましょうか。

 

  • ① 〔残像〕が強く残る明るいものを見る。

 

  • ② 目を逸らし白い物を見る。

 

すると、背景に依り際立った〔残像〕がユックリと移動することが分かりましょう。

 

〔残像〕が一般的な説明の“脳裏や網膜に有る”のなら移動する理由がないのですよ。

 

更に、ですね。

 

  • ③ 移動した〔残像〕を戻そうと意識したなら、戻る。

 

という事にも気づいては来ませんでしょうか。

 

これは奇妙でしょう、奇天烈なのですよ。

 

“網膜に意思が通じる”とは肯けられません、眼球なら別ですが。

 

ということはつまり、です。

 

これにて“網膜説”も不定し去れるという訳でした、完全に。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事