円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

《 記憶の虫干し(脳欠陥の発見法) ~写真編~ 》その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《 記憶の虫干し(脳欠陥の発見法) ~写真編~ 》その1

 

読者から題材へのご要望が寄せられましたので、急きょ掲載いたします。
昨日アップしました“明確な想起”につき、「それは、どのような事なのだろうか」という内容のものでした。

 

その一つに“昔の写真での思い出おさらい”があります。
古いアルバムをひも解き、それ等にまつわる思い出を辿るのですよ。改めて記憶を強めておくのですね。

 

ですが、その際ただ懐かしさだけに浸っていたのでは脳トレとしては勿体ないですから、それらしいことを付け加えます。

 

〇写真で思い出せる事々につき5件程度を写真の裏やノートにでも書きだしておきましょう、もちろん一枚毎ですよ。

 

〇それ等につき、時を経た一年後や数年後も同じように思い出せるか試してみるのです。
 
この作業を行うことで“記憶の確かな虫干し”という大事な効果を発生させてくれるはずですよ。
それで“違和感のない思い出しができたのなら、万々歳”なのですからね。
なれど、もしも記憶に欠損が生じていたなら「認知症の可能性」があることを察知できた、ということです。

 

これは、有難いことです。大事になる前に気づくことができたのですからね。
対策はありますからご安心願います。

 

関連記事

アーカイブ