円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 神仏の企図する“理想的人物像”⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神仏の企図する“理想的人物像”⦆

 

昨日の続きです。

 

“随意な能動性”に目を向ければ理想的な人物像というものが明確に成って来るのでした。

 

神仏により寄与された“我が身の精神世界”につき、如何様にでも使えるよう限度なき能力が備え付けられているという訳ですからね。

 

つまり、天におわす方々は、その“随意な能動性”につき「どれだけ高く深く広く使い得るか、お手並み拝見」とばかりに正しく高みの見物を気取って居られるという事ですよ。

 

さて、皆さん。

 

それならば、ですね。

 

それに気づいてみれば、新たなる疑問が生じては来ませんでしょうか。

 

心神は意気盛んで無限に成長するとしても、器であり道具でもある身体の感覚が老衰していく一方では“永遠(とわ)なる軒昂”という訳にはいきませんのです。

 

さー、それで想いは巡りましょう。

 

すると、程もなくしてある一つの仮定が浮上して来るのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ