円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅〔筋肉〕以外は“〇により稼働”!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅〔筋肉〕以外は“〇により稼働”!⦆

 

昨日に続けます。

 

〔随意〕に連動するのは、ですね。

 

もちろん、絶対に筋肉だけではないのですよ。

 

例えば、耳を澄ませば“良く聞こえる”ようにも成りましょう。

 

目を凝らして注視するなら“物事がハッキリと見えてくる”ようにも成りますね。

 

更に言うなら、丁寧に〔意〕を込めて行った作業はミスもなく仕上がるようには成りませんか。

 

つまりは、それ等に関連する部署が連携し合いながら事の成立を図っているからに相違ないのですよ。

 

以上を踏まえて、論を結びましょう。

 

要するに、私たちの身体は“〔意〕に連携する”という事です。

 

早い話、〔意 己が自ら能動的に働きかける〕ですので、常日頃の行動も先ずは〔意〕を発動するから始まるものでありましょう、

 

このこと、至って当然の論理ではありませんか。

 

そうであるならば、ですよ。

 

このこと、身体機能の全てに通じる“人体の大原則”と言い切れましょう。

 

それが例え“物言わぬ臓器”と言われる肝臓だろうと、または更に影の薄い膵臓だとしても理屈は成り立つ筈ですよ。同じ一つの体内なのですからね。

 

宿りで主である我々自身が抱く“意(おも)い”の強弱、深浅、広狭の在りよう次第に随伴する事は極めて確かな事実なのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ