円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ それならば“善意”は?⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それならば“善意”は?⦆

 

「“良意”は無くとも〔善意〕が有るではないか」

 

との声が数多、聞こえて来そうです。

 

でもですね。

 

一般的には知られていませんが〔善意〕や〔善行〕は仏教語なのですよ。

 

そもそも“善・悪”との対比は仏道への導き上、持ち出されたものなのでした。

 

つまり、〔悪意〕、〔悪行〕を戒めるために作り出された言葉なのですね。

 

生れるべきして生まれた〔悪意〕、〔悪行〕とは次元、位置づけが全く違うのですよ。

 

この“悪に対する善”につき例えた場合、次のように成りましょう。

 

村には悪意に満ちたガキばかりで良い感情を持つ子供が居ないゆえ、それを憂えた村の長が他所から導入した“ロボット”のようなものなのですよ。“鉄腕アトム”とでも言ったらピッタンコかも知れませんね。

 

更に言うなら、悪魔退治に神を持ち出すのと同じで、ランクや重みが丸で違うのでした。

 

サタンとゴッドとでは、太陽系の規模に対峙させて宇宙全体を述べ語る事に似たようなものでしょうからね、別次元だという訳ですね。

 

 

尚、この時点で言及して置きましょう。

 

これ迄の論に〔喜び〕は省いておりますよ。

 

その対義語である〔悲しみ〕が他人に向ける〔悪意〕の範疇には入らないものですゆえ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ