円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“精なる気”の更に奥!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“精なる気”の更に奥!⦆

 

昨日の続きです。

 

〔精気〕には“更に奥なるモノ”があるらしいのですよ。

 

つまり、人間が秘匿する究極の力は“精なる気から滲み出るモノ”と愚生は想定しているのでした。

 

ですが、これから直ぐその辺りに話を持っていっても皆さん興味を持っては下さらないだろうとの懸念が常に付き纏っております。

 

何しろ、これも〖幽膜〗絡みの“世に稀な話”なのですからね、既成の概念を踏まえて順々に説いていかなければ成りません。

 

何故なら、そんな“精なる気と、その奥なるモノ”が身体の何処から入り如何様に作用するか、を分からずにいては折角の“万能薬”が使えないのですよ。

 

ですので、まどろっこしく歯がゆい感じが拭い去れないところを我慢しつつのお付き合いを願って置きましょう。

 

但し、ポイントを一つだけ披露してみます。

 

私たちの身体には〔脳髄〕や〔骨髄〕、〔髄液〕が有りましょう。

 

これ等に限ることなく体中の“髄なるもの”を司っているらしいのが“精という気が齎すもの&モノ”ではなかろうか、と愚生は推定しております。

 

つまるところ“精気と、その更なる深みのモノ”を確実に掌握できたなら、我が身自体の〔神髄〕も自在に使いこなせるようになる、という訳ですね。

 

  • これを表現する言葉が世の中にない故に生じる愚生の苦慮をお察し頂ければ、事のご理解が一気に早まるのですが…。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ