円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 睡眠に関する考察 ①“大事な日の前夜”⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

睡眠に関する考察 ①“大事な日の前夜”⦆

 

入試の前夜など、大事な行事を明日に控えた夜にはナカナカ寝付けないものですね。

 

そうして、明くる当日には皆さんの誰もが“寝不足なのでは?”という不安を抱えて事に当たっているのではないでしょうか。

 

さて、愚生は“”寝られなかったからとて何らの不都合も生じないだろう“”と捉えております。

 

何故なら、眠れなかったのは頭脳そのものが自ら鋭敏に成っている所為で有りましょう。

 

脳機能の意図を推察すると、ご主人に疎漏なく事に当たらせたいが為に前の晩から準備している故の興奮ではないか、と愚生には想えてならないのですよ。

 

何故なら、私たちが意識して過敏になっている訳では決してない事は確かですね。

 

という事はつまり、頭脳自身が自発的に発奮しているのだから、静めようとしても手に負えるものではありませんでしょう。

 

しかもですよ。

 

行事での留意点が自然と脳裏に浮かんでくる事も確かですね。

 

「明日には、コレについてはこうで、アレならあーということだな」

 

「そうそう、ソレについてもそうだった、危なく忘れるところだった」

 

として、気づきや閃きも生じて来るという訳でした。

 

また、その鋭敏化した頭脳は行事が終わるまで続いておりましょう、途中で注意が散漫化する事はない筈なのでは有りませんか。

 

この件、大事なので明日に続けましょう。

 

In the evening before the important day such as the entrance examination, the brains are aggressively sensitized, so it is not necessary to sleep naturally.

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ