円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“神がかり”の若年者!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“神がかり”の若年者!⦆

 

ここにて、チョッとオサライして置きましょう。

 

若い頃には、神がタップリと備え与えてくれた感受力で〔気〕が横溢していたものですね。

 

その感受力が消滅していく一方の中高年者は、当然に気も薄れて行くという訳でした。

 

  • 年寄りが直ぐ転寝(うたた寝)するのは、その所為ですね。さっきまで起きていたのに、いつの間にか睡眠に転じているという訳です。就寝時の“眠りが浅い”のも気が薄いからなのでした。

 

さて、上記の事に思いが至ってみれば、ですよ。

 

“豊潤な感受性や元気”とは、言ってみれば〖神がかり〗と表現しても良いくらいの有り難さだったのでは有りませんか。

 

何しろ無くなってみれば、その能力の強さ深さが身に染みて来るというものでも有りましょう。

 

  • 「昨夜の食材?」、「さっきは何をしようと思っていた?」、「あの人の名は?」といった風な事は殆どなかったのですからね。

 

  • また例えば、赤子の夜泣き、幼児期の怖がり、少年期に意識する他人の目、思春期の異性への関心、青年期の対社会への不安、など等。

 

  • 更には、“美醜への強い反応”、“活気の高さ”、“箸が転んだのも可笑しがる感性”

 

それ等の全ては““我が身の保衛力と、他者との親和性””を養成させる為のものであり、延いては“”次世代の育成を確実化する事“”に在るという訳でした。

 

早い話、以上の何れも神が企図し仕組みしものであるからですね、つまりは〚神がかり〛だという事です。

 

さー、ここからが新しい展開を提示していく事になりますよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ