円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅““脳細胞の消滅 = 〔感受力〕に関するもの””⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅““脳細胞の消滅 〔感受力〕に関するもの””⦆

 

““脳細胞はドンドンと消滅していく””に関する考察の続きです。

 

さて、それが〔感受力〕に絡むものなら“さもありなん”と愚生も納得できますよ。

 

例えば、近年の愚生は怒気や悲哀の感情がめっきり減っているようなのでした。

 

  • ※ かつて他人の心無い仕打ちで即座に起きていた私憤、憂愁などの感慨は殆ど出なくなっております。

 

また更には、〔元気〕を作りだしている機能もそれに含まれましょう。

 

  • ※ 児童が見せる校庭やプールでの無邪気なはしゃぎ振り、少年時の感性で得られる多彩な興味、青年期に持つ社会への雄々しき挑戦心などは〔元気〕が根源に成っている事、間違いありませんでしょう。

 

その何方も可なり強力で且つ膨大でもあったのですからね、死滅していくとなれば、それこそ相当な量にもなって当然なのではありませんか。

 

つまり、上記の二つに関係する脳細胞なら消失していく事を愚生自身もシッカリと認識しております故にです。

 

要するに、受動性で自動的に作動する機構に属する細胞が消えていっているのでした。

 

但し、どちらも代替となる機能の発達で何らの不都合も感じておりませんよ、何度も言いますが。

 

という訳で、頭脳は日進月歩に少数精鋭化していくのだろうという事ですね。

 

そんな事情を示す良い例が有りますので、それは次回に。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ