円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅〔たましい〕と“生命”の違い!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅〔たましい〕と“生命”の違い!⦆

 

好評らしいので〔たましい〕の話を進めますね。

 

前回にチョッと触れましたが、この際に〔生命〕と〔霊魂〕との関係を詳らかにして置きましょう。

 

ついては、両者を対比すると分かり易いですね。

 

  • ☆ 〔生命〕に関して。

 

〇 宿る所;身体

 

〇 その存在理由;種の保存

 

〇 身体的進化の継続を担うもの;遺伝子

 

〇 生命維持の根幹要素;酸素

 

  • ☆ 〔たましい〕に関して。

 

〇 宿る所;〖幽膜(オーラ)〗

 

〇 その存在理由;心神の保存

 

〇 心神的進化の継続を担うもの;〖継伝子〗(愚生の造語であり、いずれ解説します)

 

〇 霊魂維持の根幹要素;思考(記憶)

 

以上に成りましょう。但し、優位は〔たましい〕側にありますよ。生命体がなくとも〔たましい〕は存在しますが、その逆は成り立ちません。

 

尚、思考は記憶に直結し、それが即〖幽膜〗(〔たましい〕の付属組織)に編入されます。

 

従って、つまり私たちは日常的に“吾が〔たましい〕”と親しんでは居たことに成るのでした、そうとは気づかずに。

 

さて、これにて、〔パスカル〕の言葉が想いだされてまいりましょう。

 

彼が言ったとされる【我思う、故に我あり】とは〔たましい〕の存在を直感した事により誘発された興奮なのではないかと愚生は捉えております。

 

ですから、ただ今この時点で私たち皆が〔デカルト〕と同じ精神的境地に立ったという訳にもなりますでしょうゆえ、そこはかとない愉快な想いがしても来るのではありませんか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事