円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“計算小径”のそぞろ歩き!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“計算小径”のそぞろ歩き!⦆

 

昨日の答えは“指折り数え”でした。

 

引いた回数を指折っていれば次は何回目かが直ぐに分かるのですからね、それで計算は極めて楽になります。

 

一般的には、残りの数量を記憶して置き、そこから「-3」や「-7」を行うので、計算数が2つ,3つと増えて行くほど記憶が薄れやすくなりましょう、ですから難しいのですね。

 

そこのところ、原口流は“”残量の記憶を無用にした“”ので楽に成ったという訳です。

 

これにより、「100-3」~「1300-27」迄をも難なく行えるようになったのでした。

 

もちろん時間は掛かりましたが得られた爽快感は尋常なものではありません、こんな〖脳作業〗を行った人間なんぞ、古今東西ほぼ皆無でしょうからね。

 

かくして、愚生の頭脳は、またまた開墾されて行ったのですよ。

 

歩きながらの計算、それは“”☆☆“”が抜け払った純粋思考そのものですからね、良いものですよー。

 

  •  ※ “”☆☆“”;生活上に発生する有象無象への執着、囚われ。

 

つまり、純粋思考をしつつの歩みこそ、正しく〔歩禅〕なのした。

 

ですので、是非ご利用なさるようお勧めする次第です。

 

さー、例によって“”☆☆“”にはどんな言葉が入りましょうか、二字熟語ですよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ