円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅〔7項目〕の試み!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅〔7項目〕の試み!⦆

 

昨日の答えは“”知恵を創造する“”でした。

 

では、例の〔7項目〕を実地に試みましょうか。

 

例として、“次なる漢字を覚える”という設定にしてみます。

 

これまでに使ったことなく今後も全く用を為さない言葉、保持する意味の丸でない知識でと思われるこの漢字につき、〔へのへのもへじ〕同様の状況が期待しうるか否かの実験台という訳ですね。

 

【爨;かまど】

 

これを、前回の7項目に対応させてみましょう。

 

  • 1、かまど中の林大火。【大】の字は上下に長くなり過ぎないよう崩されている。

 

  • 2、始めと終わり【か】で韻となる。

 

  • 3.7文字。

 

  • 4、竃(かまど)なら愚生らの世代は容易に思い出せる(若い人ならキャンプ時の炊き込みを想いだしてみて下さいな)。

 

  • 5.食具とその入れ物を表す頭の部分は【☆と☆】とその対称字、及び中身が左寄りになった【☆】。

 

  • 6.裏からの姿。

 

  • 7.逆さに書いてみる。

 

以上、これにて十分でしょう。

 

本日に為された一度の試行だけで数年後にも想いだせる筈だし、確実に筆記も出来ると愚生は断定して置きますね。

 

さて、例によって、【☆と☆】及び【☆】には何が入りましょうか、英文字・記号・漢字のそれぞれ一つですよ。

 

これを意識して置くことで記憶の濃度が上がりましょうし、延いてはそれが恒久化に繋がるという訳ですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ