円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“懸想は強い”ものです⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“懸想は強い”ものです⦆

 

“”事物を相手の〔懸想〕は強い情趣を潜めている“”のでした。

 

“”対象物に想いを懸ける””という事ですね、かりそめの恋を仕掛けてみるのです。

 

例えば、西洋史で先ず出てくる〔アレキサンダー〕を体育教師に当ててみてご覧なさいな、愉快ですよー。

 

他校へのスポーツ遠征でも〔アレキサンダー〕の紀元前334(333+1、と認識すれば忘れない)年の東征を思い出させるから不思議なのでした。

 

ついでに年号の覚え方に言及して置きましょう。

 

〔一例〕;1588年・スペイン無敵艦隊の英戦勝利につき。

 

〇 一度、1500年代と認識したなら14、16百年と混同することは殆どないので、年号の覚え方は、後半の二桁のみとする。

 

〇 これを、“”☆☆☆の〔88番・ラジウム〕“”にタコ足配線して置く。

 

更には、社会、国語、数学、など等と他の分野へも応用が利くようになる筈ですよ。

 

〔ライン側〕を利根川に見立ててご覧なさいな、〔ローレライ〕の伝承を近くの川に置きかえてもみるのですよ。

 

覚えたい〔数式〕は黒板に焼き付けたようにイメージして置きましょう。

 

〔静物〕を描くなら葉っぱ等の向きを一々見返さないで4,5枚を纏めて左右逆に想定したなら実際の姿が明確に成ること必定なのですよ。

 

さて、今日の問題は理化学上の常套句ですから、直ぐ分かりましょうね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ