円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“英才・天才レベル”に直ぐ成れる ⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“英才・天才レベル”に直ぐ成れる

 

昨日の答えは“”工夫する“”でした。

 

はい、そうなのですよ。

 

工夫し想像力をも使いだしたなら、〔秀才〕なんぞのレベルを超えて直ぐにも〔英才〕の域に入れますこと断言できますよ。

 

更には、“”〔懸想〕する程の意力“”を持つように成ったなら、それはもう間違いなく〔天才〕の範疇にも達します事、ほぼ確信しております。

 

世の物事・事象に問いかけ、興味を持って語りかければ、その思いの丈ほどの様々な表情を見せてくれるのでした。

 

その〔工夫〕も、知識の仕入れ時に〖タコ足配線〗していれば容易に浮かび想いつくモノであること、今の私たちはよく理解できておりますものね。

 

私事になりますが、30才代の全般まで〔秀才〕の域でさえなかった愚生が“”天才や☆才・☆才につき云々する“”ことができるようになったのも、正しく“”工夫し想像し懸想する“”からの事なのですよ。

 

上記につき、もちろん高齢者になっても適用できましょう。

 

既存の知識も改めて〖知識のタコ足配線〗していれば済むという訳なのでした。

 

さて、“”☆才、☆才“”には何が入りましょうか、これが明日のテーマですよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ