円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅〖〔☆☆〕の一方通行性〗だってある!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅〖〔☆☆〕の一方通行性〗だってある!⦆

 

昨日の答えは【知識の一方通行性】でした。

 

更に話を続けましょう。

 

一方通行性は、何も言葉や知識だけに限定されることではないのですよ。

 

☆☆(〇〇)といった分野でも、もちろん一方向的習慣性はあるものです、しかも頑固な性格をもってですね。

 

例えば、皆さんは【あ】や【れ】、【る】を“”逆さ書き“”するとしたなら、どのくらいの時間で出来ましょうか、試しに指で宙に書いてみるようお勧めします。

 

多分は、以外に長い時間を要することになる筈ですよ。

 

親しみ切っている筈の【み】【ね】【む】など等を、ひっくり返したとなると俄かに難しくなり安直には書けないという事実を皆さんは如何様に考えますか。

 

これはつまり、〔☆☆〕さえも一方通行の性質があることを意味しておりましょう。

 

要するに、〖☆☆の一方通行性〗が厳然と存在しているという訳ですね。

 

利き手・利き足があること自体正しくそうなのでしょうし、更には得手・不得手の☆☆もそうなのではありませんか。

 

ですがまた、これとても、そうと意識すれば是正することも容易に可能となってくる筈なのでした。

 

更には、たとえ容易ではなくとも、それで身に付く知識・感覚は侮れないものがある筈ですよ。

 

上記につき、次のような例を挙げたなら分かって頂けると想います。

 

一度でも舟で上流に上る事(つまり、不得手)を行ったならば、その後は下り(得手)を何度やろうとも、上った経験値に勝るものは得られないでしょう。

 

  •  ※ 得られるとしたら、それは上流行そのものにつきキメ細かな認識ができるように工夫した場合となりますね。

 

さて、例によって〔☆☆〕の二字熟語にはどんな言葉が入ると思われましょうか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ