円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅〔視覚〕の効能アップを図るには?⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅〔視覚〕の効能アップを図るには?⦆

 

前回の答えは、“”視野が180度以上ある“”でした。

 

さて、その前回に判明した“”〔視覚〕の特徴“”は以下の如く纏められましょう。

 

〇 〖〔見る、見える〕だけでは何もつかめない〗

 

〇 〖そこに〔意(おも)い〕を込めれば、見た物の属性が良く分かるようになる〗

 

ならば〔意い〕とは何ぞや、です。

 

“”意い;あなたの属性を教えて欲しい、と物事・事象に懸想すること“”であると、もう読者の皆さんが承知して居られましょうね。

 

はい、こんな姿勢で普段の生活を送っているなら、頭脳は働き続けるものなのでした、そうです盲目の方々と同じに、ですよ。

 

脳細胞が“”永久に動き続ける頭脳の☆☆“”を保持したのですからね、当然にそうなるのでした。

 

かくして〖幽膜〗は濃密になっていくばかりと成りましょう、子孫が大いに助かりますこと、間違いありませんね。

 

そうして、その辺にこそ神仏の大いなる配慮が見え隠れしている事につき、分かって来るのではないでしょうか。

 

この後は長くなるので、次回にします。

 

さて、“”永久に動き続ける頭脳の☆☆“”の二字熟語には何が入ると想いましょうか、中学校で学ぶ物理学用語ですよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ