円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“あの世への準備”らしい!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“あの世への準備”らしい!⦆

 

昨日の答えは、“”あの世へと生まれ代わる力を蓄積する為“”でした。

 

はい、そうなのですね。

 

〖幽膜(オーラ)〗につき考察していると、ある奇妙な現象が垣間見えてくるのですよ。

 

目の前の何事かにつき、“”より細かく精緻なものを“”とする欲求の情感が、その〖幽膜〗から生み出されていること、分かって来ております。

 

どうやら、そこには霊妙な仕組みがあるらしいのでした。

 

〖幽膜〗には神仏の指令を仲介する〔魂〕が潜んでいる事につき、かつて暫くの間この場で論じましたので、上記までは皆さん理解して下さいますね。

 

一方、人間には“”どこまでも突きつめよう“”とする際限なき欲求があることを〔葛飾北斎〕や〔伊能忠敬〕を例に持ち出せば直ぐに理解して頂けましょう。

 

さー、ならば“”その突きつめ欲には神仏が関与している“”という事になっては来ませんか。

 

“”死を目前にしても尚、吾が身の技量・知識の伸長を欲する人間の根源的な性(さが)“”の理由が、これに求められるという訳ですよ。

 

となればつまりは、その出来具合が“”あの世での存在力へ“”と繋がっているらしい事も推察できてまいりましょう。

 

はい、そうなのですね。

 

そんな向上欲をシッカリと確保したまま死を迎えた人物にこそ、あの世でのミッションが用意されているとの仮説も成り立ってくるという訳でした。

 

さて、ここから“”世にも稀な☆☆世界へ“”と誘(いざな)う事になりますよ、その奇想天外ぶりに皆さんが驚かれましょう。

 

但し、愚生の論はその下地を現生利益に据えておりますからね、単なる“”☆☆論“”では済まない事ご承知おき為さるよう願います。

 

以上、例によって“”☆☆論、☆☆世界“”の二字熟語には何が入りましょうか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ